柴っ子くるみとの暮らし
お転婆で食いしん坊だけどかわいい我が家のひとり娘くるみとの暮らしをきままに綴ります。

柴犬時計

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

くるみママ

Author:くるみママ
柴っ子くるみと毎日楽しく暮らしてます♪

くるみ:柴犬 女の子
2003年10月5日生まれ
食べることとボールが大好きな元気っ子です。 

いくつになったの

*script by KT*

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

わんこの年齢は人間なら何歳かな?

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

蒸留所見学とふれあい。
ゴールデンウィークはすでに終わってしまいましたが
まだ連休中のお出かけの様子です。

5月4日
連休中で唯一お天気がイマイチの日でしたが
朝からお出かけしたくるみ一家が向かった先は
宮田村にあるマルスウィスキー信州マルス蒸留所。
今だに朝ドラの影響から抜け切らないくるみパパの希望で
蒸留所見学にやって来ました。

信州マルス蒸留所

見学はもちろんわんこNGなのでくるみさんは車内でお留守番。
今回に限ってはお天気がイマイチで涼しいということが幸いでした。
案内地図に沿ってウィスキーの貯蔵樽が積まれた倉庫へ。
ほんのり甘くて発酵したような香りが漂って、お酒を飲んでないのに
酔ってしまいそうです。

貯蔵樽

朝ドラでもウィスキー蒸留シーンによく登場したポットスティル。
主人公のモデルの竹鶴政孝がウィスキーの修行で持ち帰った
レポートを基に造られているそうです。

ポットスティル

見学の最後には試飲できますがパパは運転手なので飲めなくて残念。
代わりに私が梅酒いただきました♪←ウィスキーじゃないの?
私はウィスキーのことはよくわからないけどパパは楽しかったようです。

見学が終わってくるみさんも記念に一枚。
くるみさんにはポットスティルなんてわからないよねぇ。

大きなラッパ

蒸留所のすぐ裏には太田切川。
駒ケ岳からの冷たくてきれいな水です。

おさんぽ

さすがに水遊びをするには冷たすぎるね。
いつも夏になったら遊びに行こうと思うのになかなか行けないんだよねぇ。

お水

お昼ごはんは駒ケ根名物ソースかつ丼!と思ったら
お目当てのお店は開店前にすでに行列になってて、
結局お昼ごはんは近くのすずらんハウスのソースかつ棒となりました。
結構美味しかったしくるみさんと一緒だからこれでOKです♪

ソースかつ串

それに名物すずらん牛乳を使ったジェラートも美味でした♪

ジェラート

帰り道に何やらにぎわっているお店があり気になったのでちょっと寄り道。
道路を挟んで一方は野菜などの産直のお店。
そして一方にはツキノワグマ!?名前は熊野太郎さんだそうです。

ツキノワグマ

他にもたくさんの動物たちがいて家族連れでにぎわっています。
ポニーさんこんにちは♪髪型がカッコいいね。

馬

ヤギさんたちはニンジンもうおうと一生懸命。
小さい子供だからなかなかお口に届かなくてじれったいね。

ヤギ

羊さんは毛がモッフモフ。
夏になる前にはさっぱりさせてもらえるのかな?

羊

へぇ~、ダチョウさんもいるんだ。
ダチョウさんは動くことも無くしばらく見つめあってました(笑)。

ダチョウ

すっごく小さいヤギさん発見!きっとまだ生まれて間もないんでしょうね。
母ヤギさんがそばにいるけど撫でさせてくれました。
可愛くて欲しくなっちゃった~♪って人いるよね?

自慢

そんなあなたに朗報!?
なんとここにいる動物さんたちの一部はなんと購入できますよ!
ここも売り場のひとつってことなんですかね?

価格表

動物たちとのふれあいを楽しんでしばらく車を進めると
目の前に見覚えのあるピンク色の景色が見えてきました。
ここは一昨年も来たことがある小沢地区の芝桜です。
秩父の芝桜よりはかなり規模が小さいけどこちらも負けないぐらい
きれに咲いていましたよ。

芝桜

くるみさんと満開の富士山も見られてうれしいです♪

満開

蒸留所以外ほとんど行き当たりばったりのお出かけだったけど
パパママ的にはとっても楽しい一日でした♪
くるみさん的には・・・そうでもなかったかな?


スポンサーサイト

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット











管理者にだけ表示を許可する


copyright 2005-2007 柴っ子くるみとの暮らし all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.